利用した出会い系サイト、沢山のメールが登録しただけで送られてくるのだから驚きと喜びとごっちゃ混ぜになった気持ちになりました。
また掲示板を使ったりもしていないのに、すぐにメールが届くんだから、よほど欲求不満になっている女性が多くいると思ったのです。
これは自分にとって好都合でした。
初体験をするために、サイトを使ったのですから、女性とメールをする機会が増えればチャンス拡大に繋がります。
メールを出してくれた相手に対して返信をしていたのです。
21歳の女子大生と言う女性とは、凄く頻繁にやりとりを続けていく事になりました。
時間のある時など一日に何十通ものメール交換をするほど、順調にやりとりを続けることが出来たのです。
彼女は恋人がいなくて凄く欲求不満になっていて、関係を持って欲しいと言ってくるのです。
「童貞だけど大丈夫?」
「うん、そういうの気にしないから平気、いっぱいしてくれる?」
男にとってこんな台詞を言われてもらえたら、嫌でも気分が盛り上がってしまうものです。
絶好調の気分を味わいながら、彼女とのメールを続けていたのです。
自分も早く経験をしたいことから、これほどメール交換が続いてるのだからすぐに会ってくれると考えました。
彼女に筆おろしの打診をしてみたのですが、もう少し待って欲しいという答えでした。
セックスをしたくても女性は堂々と会うことはやっぱり怖いんだな、そう考えました。
彼女と上手くいけば、童貞卒業をすることが出来てしまうのだから、メールを続けていく事にしたのです。

しかし、1週間が過ぎ、2週間が過ぎても、彼女から良い返事がもらえないのです。
1ケ月ぐらいやりとりをした後、我慢出来なくなってしまった自分は、どうしても会って欲しいと伝えて何とかアポを取ることが出来たのです。
筆おろしの定番サイト登録無料
筆おろしサイトランキング
童貞狩りを目的にしている女性を掲示板で探そう